【新卒採用サイト】 応募に繋がるコンテンツとポイント

新卒採用

企業のみなさん!新卒採用サイトはお持ちですか?
インターネットが普及した今、学生はいつでもネットで検索できます。
実際にインターネットから企業ホームページを検索する学生は増えてきました。
Webサイトからも新卒学生を募集しませんか?
今回はWebサイトから応募に繋がるコンテンツをご紹介します!
ちなみに、この記事を書いている私は最近まで就活をしていたので、この記事を読めば生の学生の声も聞けちゃいます!

学生の企業情報の入手手段とは?

下記のグラフをご覧ください。

参照:https://www.disc.co.jp/wp/wp-content/uploads/2019/08/201908_homepagechosa.pdf

志望企業についての情報を手に入れるために個別企業のホームページを使っている人が一番多いことがわかります。
また、2019年卒と2020年卒の割合を比べると、57.2%から58.9%まで増えています。
その分どの項目が下がったのかというと、個別企業の説明会でした。
2019年卒は49.6%もいたのに対し、2020年卒は44.6%に減っています。
インターネット上で情報を集める時代になってきていることがわかりますね。

私の本当に個人的な話をしますと、合同説明会などで気になる企業を見つけて、インターネットで検索してホームページを見ることは多々ありました。
そこで、企業のホームページが古臭かったり、ダサかったりすると、「あ、ここの会社はインターネットがこんなに普及している時代なのに、ネットに力をいれていないんだ・・・なんか不安だなこの会社。経営が上手くいっていないのかな。」というマイナスな印象を持ってしまいました。
あくまで個人的な意見ですよ!!!
しかし、もし私と同じような考えを持ってしまう人がいたら、ホームページだけで判断されるなんて悔しくないですか?
どんだけ事業内容や福利厚生が良くても、ホームページが良くないからという理由で選択肢から外れてしまいます。
せめて、ホームページはあまり良くないとしても、新卒採用サイトだけお洒落なサイトにしたほうが良いと思います!
やっぱりお洒落なサイトは、安心感もありますし、ダサいサイトに比べたら応募に繋がりやすくなります。

 

応募したくなるようなコンテンツとは?

上記でお洒落なサイトは応募に繋がりやすくなると書きましたが、お洒落にしただけではあまり意味がありません。
大事なのはコンテンツ内容!

載せるべきコンテンツ・応募したくなるようなコンテンツを3つ紹介します!

 

1.働いている人に関するコンテツ

たくさん業種がある中で、同じ業種の中にも企業は多数あります。
その企業それぞれ必ず違う点と言えば、人間です。
世界中探しても、同じ人間が働いている企業は二つもありません。
そのため、差別化にもなるのは、働いている人間です。

また私の体験談ですが、私が就活中によく見かけたのは、代表メッセージや働いている人のインタビューでした。
しかし、内容は本当にそうなの?と思うことも。
やっぱり応募してきてくれるために良く見せたいから、嘘を書くところもあるのではないでしょうか?
きれいごとが並べてあってもまったく心に響きません。
就活生はリアルな意見が聞きたいと思っているはずです。
正直、長々と書いてあるメッセージも読む気が失せるため、簡潔に心に響く言葉を書いた方がよっぽどいいです!
ブラック企業だとしてもブラックな面は見せれないと思いますが、リアルさは大事なので、ギリギリまで攻めてみてください(笑)
就活生が本当に知りたいこととは何か、本当のニーズに合った内容を載せないと効果は出ません。

 

2.働いている人・会社の雰囲気や様子

これはサイトでは伝えられないんじゃないか?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

解決策は動画!

これが一番効果的だと私は思います。
実際にインターンシップなどで会社の中には入れましたが、用意された部屋に入らされ、話せるのは人事担当者や若手社員数名だけというところが多かったです。
学生は働いている様子など知りたいのに、実際に働いている様子はチラッと見るぐらい。
直接行っても見れないのなら、どこで知れるのか。
その悩みにも応えてくれるのが動画です!

まったくその会社のことを知らない人が初めてその会社のサイトに訪れた時も、動画があれば、こんな雰囲気の会社なんだとある程度分かることができるし、雰囲気が分かれば安心感にも繋がります。

新社会人として入社しても、雰囲気のギャップというのは小さくおさまり離職率低下にも繋がるのではないでしょうか。

 

3.数字で見るコンテンツ

 

参照:https://www.ut-g.co.jp/recruit/fresher/number/

このような数字で見る○○は見たことありますか?
メリットはなんといっても見やすい!わかりやすい!印象に残る!
文章とは違って強いインパクトを与えることが可能です。
また、要点が集められているため、他の企業との差別化も分かりやすいですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
他にもマンガコンテンツで自社紹介やキャラクターをサイトに載せて安心感や親しみやすさを出すなど様々なコンテンツはあります。
その中でも私があってほしいなと思うコンテンツを3点紹介しました。
もし、新卒採用サイトを開設・リニューアルしたいと思ってくださったらぜひご連絡ください!
就活生が応募したくなるようなサイトを一緒に作りましょう!!

関連記事