【SEO対策】Webサイトの滞在時間を増やす効率的な方法を4つ紹介!

SEO対策

SEO対策、みなさんはなにをしていますか?

SEOは、まずGoogleの検索エンジンに対して行います。
そのため、Googleの検索順位が決まる仕組みなどをしっかり理解してからSEO対策を行うようにしましょう。
今回は、検索順位が決まる仕組みからSEO対策であるサイトの滞在時間を伸ばす効果的な方法までお教えします!

 

SEOはGoogle対策

 

まず、基本的なことですが、SEOはGoogleの検索エンジンに対して行うものです。
その理由は、世界で最も利用する検索エンジンはGoogleだからです。
下記の表を一目見ればわかりますが、Googleのシェア率は9割以上を占めています。
2020年8月の結果です。


参照:
https://gs.statcounter.com/search-engine-market-share

 

ということは、Googleの方針にしたがってコンテンツを作成していく必要があります。
Googleが公式に提供している「検索品質評価ガイドライン」や「ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)」「検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド」を読んでみても良いと思います。
全部英語のものもあるから、読めない方は日本語訳にしないといけないという読みにくさはありますが・・・

 

https://static.googleusercontent.com/media/www.google.com/en//insidesearch/howsearchworks/assets/searchqualityevaluatorguidelines.pdf

https://support.google.com/webmasters/answer/35769?hl=ja

https://support.google.com/webmasters/answer/7451184?hl=ja

 

Googleの検索順位が決まる仕組みとは?

 

インデックスと検索アルゴリズムの2種類があります。
公開したWebページの内容と検索アルゴリズムを照合して評価され、最も関連性の高いWebページが検索結果の上位に来ます。

Googleは2020年8月末から全てのサイトをモバイルファーストインデックスに移行することを発表しました。
今までpc向けのページでGoogleが評価をしていましたが、今後はスマホ向けのページで評価することになります。

 

 

質の高いコンテンツで検索結果上位を目指す

 

SEOはGoogle対策であるということはわかっていただけたでしょうか?
では、Google対策は何をすればいいのか。


簡潔に言うと

「質の高い(ユーザーの知りたい内容に最も関連している)コンテンツを作る」

です。

とは言ってもどうやって質の高いコンテンツを作ればいいの?となりますよね。

「質の高いコンテンツ≒サイト滞在時間が長くなる」

私はこの方程式が成り立つと思っています。

おもしろい記事(質の高いコンテンツ)って読み続けたくなりませんか?
読み続けるということはサイトの滞在時間が必然的に長くなります。

https://www.semrush.com/ranking-factors/
このサイトの調査では、平均ページ滞在時間は検索ランキング要因として2番目に重要だという結果が出ています。

ということは、サイト滞在時間を伸ばす方法が分かれば質の高いコンテンツが作れます!!
では、さっそくサイト滞在時間を伸ばす方法を4つに絞って教えします!

 

1.デバイスに最適化する

 

モバイルでもデスクトップでも読みやすくすることが必要です!
上記でも説明しましたが、モバイルファーストインデックスになるため、モバイル対応がまだの方はすぐにモバイルに最適化させましょう。

また、スマホでpc版のページを見るととても見にくいので直帰率が高くなってしまいます。
直帰率が高くなるとGoogleからの評価も下がってしまいます。

 

2.短く簡潔な文にする

 

長い文章は読んでてしんどくなりませんか?
句点(、)でずっと続くような文章は避けた方がいいです。
一文の目安はだいたい40字がベストで、60字を超える場合は区切りをいれましょう。
読んでて飽きさせないためにも読みやすい文の長さを意識することが必要です。

 

3.動画を活用する

 

動画を載せることはとても効果的です。
人間は動くものに反応する性質を持っています。そのため、適度な動画はユーザーの注意を引くことができます。

 

https://youtu.be/tkXlTmlTSTk

実際にこんな感じの動画を載せて、伝えたい内容を動画で分かりやすく素早く伝えることが可能になります。


また、動画は文章と比べて、大量の情報を短時間で伝えることができます。

 

4.サイトの表示速度を早める

 

どこかのサイトにアクセスしたときになかなか進まず、サイトが表示されなかった経験はありませんか?
その時、そのまま待ち続けましたか?
私は待てずに他のサイトに移動してしまいます。

表示に時間がかかってしまうとユーザーは待てずに他のサイトに移動してしまう可能性が高くなります。
せっかくサイトに訪れてくれたのに何も見られずにサイトを離れてしまったらもったいないですよね。
滞在時間がものすごく短くなってしまいます。これは避けたいです。

サイトの読み込み時間を早くするために容量の大きすぎる画像は使わないだったり、できることはあると思うので改善させましょう。
もし、わからなければ弊社でも対応できますので、ご気軽にご相談ください。

 

まとめ

いかがでしたか?
私が思う検索結果が上位になりやすいポイントをお伝えしました。
Google対策をしっかり理解した上で質の高いコンテンツを作っていきましょう!
弊社ではSEO対策のお手伝いもさせていただきます。
動画制作もしていますので気になる方はお問い合わせください!!

関連記事